柔道上達プログラム

柔道上達プログラム〜トップレベルになりたい選手と指導者向け〜 【世界選手権2階級制覇・五輪銅メダリスト・筑波大学柔道部副部長 岡田弘隆 監修】DVD2枚組

 

 

 

 

柔道上達プログラム〜トップレベルになりたい選手と指導者向け〜

 

「柔道上達プログラム」は、五輪銅メダリスト岡田弘隆先生が監修した、“投げて勝つ”ための柔道稽古法です。

 

岡田先生がこれまで、上達に必要な稽古の方法、日本人選手の試合展開に関する研究や柔道選手のコンディショニング、トレーニングについての研究、20年以上現場で色々な方と関わり、指導をしてきた経験から、『あなたが今より上達するため』の個人技術の磨き方、技のコツはもちろん、勝つための戦術と攻め方がDVDに集約されています。

 

 

上級者の柔道家全てに共通している柔道技を効果的に仕掛けるための、

 

『崩し方』
『タイミング』
『間合い』
『スピード』

 

と様々な柔道の技の具体的なかけ方、連絡技や変化技など、『技の幅』を広げ、決定力を高めるための“秘訣”を伝授しています!

 

さらに……

 

見栄えある“投げ技”で勝つための秘訣だけでなく、固め技の技術、相手の技の“防御法”を含めた、強い柔道家になるために必要な全てが、このプログラムの実践によって、身に着けることができるんです。

 

 

変化技・連絡技等、技のバリエーションが増えて強くなる
積極的な柔道で主導権を握れるようになる
立ち技の間合いの取り方、崩し方のコツが分かる
寝技の多彩なかけ方が身につく
技別に稽古法が分かり、課題が明確になる
技の究め方・磨き方が分かり、得意技をつくれ
いざという時の具体的な防御の仕方が分かる

 

この簡単でシンプルな稽古をすることで、柔道がさらに楽しくなり、上達し、理想的な体の使い方をすることで大きな自信になるでしょう。

 

 

現在、伸び悩んでいる人たちにとって、性別や年齢、体力、センス、経験に関係なく、効果が期待できる稽古法です。

 

理想の柔道、理想の技、さえある“技”で投げて勝つ!

 

あなたが持っている苦手意識を解き放ち、積極的でダイナミックな柔道で、上手さと強さを手に入れてください。

 

 

 

プロフィール

柔道上達プログラム
監修:岡田弘隆(おかだひろたか)

 

■ 国内大会実績
1986年 嘉納治五郎杯 優勝
1987年 全日本体重別選手権 優勝
1990年 講道館杯 優勝
     全日本体重別選手権 優勝
1991年 全日本体重別選手権 優勝
1992年 全日本体重別選手権 優勝(三連覇)

 

■ 世界大会実績
◆オリンピック
1988年、ソウル 出場
1992年、バルセロナ 86kg級 銅メダル
◆世界柔道選手権
1987年、エッセン 78kg級 優勝
1991年、バルセロナ86kg級 優勝
◆アジア大会
1990年、北京 86kg級 優勝
◆アジア柔道選手権
1993年、マカオ 86kg級 優勝